田舎は終わってる?!

俺は田舎大好きだ。そもそも東北の超豪雪地帯出身なので田舎を知り尽くしている。そんな田舎大好き人間が、気になるキーワードを見つけた。グーグル先生で田舎と入力するとそのあとのサディストキーワードで終わっていると続けて出てきた。

筆者と息子!我が家!

これは

田舎、終わってる

こんなキーワードで検索する需要があるということだ。

これは田舎嫌いな人が入力するキーワードなのか?それとも田舎に期待して、悪評を探すために入力したものなのか?だが、どちらも納得のいく回答をぜひしようと思う。

田舎嫌い派の考え

田舎嫌いの人が田舎終わっていると考える理由として、

  • 生活が不便
  • 交流ができにくい
  • 田舎は新たな人を受け入れにくい

と大きく分けてこの3つだろう。

また、田舎の不便さを知っている人と思われる。確かに俺も田舎は超絶不便であると実感するし、それは納得する内容である。例えば、車は必須であり、病院はちょっとした風邪程度なら良いが、ちょっと精密検査してもらいたいレベルの病気だと、車で2時間走らせて、地方都市に出ないといけない。

また、金持ちも少ないことから、交流もストップし、発展しない。交友関係が築きにくい。新たなビジネスにつながりにくい。さらに閉鎖的空間でよそ者を警戒する傾向がある。

その反面都会人は、

  • いろいろな人と接するため、人とのコミュニケーション能力に長ける
  • 金持ちも多く、ビジネスチャンスもたくさん
  • 病院もたくさんあり、しかも車すら不要なインフラ整備

と良いとこばかり。

デメリットは人ばかりで通勤など満員電車だったり、人が多いゆえに悪い人の人口も多く、治安も悪い。のんびりできないなど。

デメリットもあるが、都会暮らしのメリットは計り知れない。なので、田舎を終わっているという揶揄も飛ぶのだろう。

田舎をバカにするな

それでもなぜ俺は田舎が良いのか。それは仕事の場所を選ばないからである。インターネットさえあればなんでも田舎でもビジネス可能。スカイプもできるので、金持ちとだって交流可能だ。

要は場所など関係なく、田舎だから稼げないなどは逃げ以外何物でもない。

家賃の安さも魅力。部屋は20畳あり、大きな庭、友達が何人来ても大丈夫なほどの広さ。水はタダだし、本物のドラムまである。さすがに夜は叩かないけど、日中はドラム演奏もできる。

都会で日中ドラムを自宅で叩けるか?!叩けないだろ!

家賃?!ばあちゃん家なのでタダ!固定資産税だけ年間3万払っている。(居住エリアと山と畑含んで7000坪ある)

20畳の元蚕の部屋

確かによそ者の都会ナンバーの車見ると誰だってちょっとは警戒するだろ、田舎者だけじゃないでしょ、そんなの。

都会から田舎へ来る?

田舎暮らしをあこがれてくる人も多い。しかし、3年くらいで引っ越した人もいた。いわく、

仕事がないであったり、不便な生活に耐えられない・・・ということらしい。あと寂しすぎるって。

まあね。都会の人が田舎にあこがれるのはわかるが、

せめて田舎の地方都市にすれば?!

おススメは仙台。宮城県は確かに田舎だ。しかし仙台の中心部は大都会。でも車で20分も走れば、同じ仙台市内でも、田舎ぐらいできますぜ!大病院だってあるし、田舎の地方都市。超おススメ。

仙台に限らず郡山だったり、盛岡、会津若松最高!

田舎

Posted by admin